2019/04/18

つぎつぎと

この季節は花たちがつぎつぎと咲きだす
庭のハナミズキと藤が咲きだした
ずっと続くことはない
毎年この季節に咲き 時間を思い出させてくれる
今は来年も同じように花が咲きだすことを心待ちにできるように

普通のことが普通に過ごせるように

そんな当たり前のことを願う

日々の時間の流れにうまくのれない今は
当たり前だと思うことにもっと気づく時間を過ごそう

笑って笑って



2019/04/10

季節は移り変わり

店の前のまんさくとつつじがきれいに花を咲かせています
また一年過ぎようとしている
去年よりきれいに花を咲かせてくれいる

私へ毎年のように思いを高めてくれる そんな存在だろうか

桜も終わりです

今年は自然と穏やかに向き合えるそんな一日一日を送れますように

もう少ししたら今度は藤が咲き始める準備をしています


2019/04/05

お久しぶりです。
お休みをしているつむぎです。
いろいろとあって、自分のふがいなさは相変わらず。人との感謝はあふれるほど感じるのに
何をやってるんだ・・的な日々を過ごしているつむぎです。
つむぎをこの小さな空間からまた新しい小さな空間へと運ばれていく予定でした。
ぎりぎりになって私の負の気で本当に申し訳ない結果を選択してことをこの先にどのように
つなげていくべきかと 時間が過ぎている毎日です。

不思議な縁をいただきながらそこで働く自分の姿を思いながら進んでいたのに一抹の不安がだんだんと大きくなってきていたのは自分の弱さだと思っていました。
若い時に冒険もせずぐうたらと人の責任にして過ごしていたから歳を重ねるごとに
うそでしょ・・というようなこともちらほら。
多かれ少なかれみな同じようなことが生きていたらあるよな。とも思いながら
誰しもがもっといいことありますようにと願っているんだろうか。

当たり前のことを忘れるときにそれを教えてくれる瞬間がある。
それに気づいている間はまだ大丈夫なのだろうか。

春には新しいこと始めますと

お伝えしてまた振り出しに戻りました
とご報告しています。

この間にもお電話をくださる方もいてくださり、本当にありがたいことです。
小さなつむぎを思い出していただく時間をもっと増やしたいと思います。

本当にご報告できるように前向きに時間を過ごしていきます。

自分に言い聞かせています。

先日亡き父の郷で父の弟の一周忌で訪れた場所。
今回は兄の家族と一緒でにぎやかでした。
久しぶりに甥っ子と姪っ子に会い 小っちゃい と言われながらハグをした私です。

かわいいかわいいひとたちです 



2018/04/19

そろそろかな

お休みをしている間に私の周りも少しずつ変化がありました

息子が大学進学はもちろんですが、これもあまり考えていなかった関東へといってしまったことでしょうか・・・浪人をして彼なりに成長をしてくれたと感じてます。
しかし・・・しかしですよ・・・関東私立はなあ・・・が本音です・・・・


15年と4カ月余りを一緒にすごしたフレンチブルドックのボビーがお星様になりました。
息子も見守りました。家族がそろっていたのです。
老後は介護をしましたが、彼の生命力はほんとうに見事です。
不自由な足を引きずっても立とうとするし お風呂入れると痛いのかな・・・鳴くんです
それが辛かったな
でも朝起きるとき、ボビーの存在を確認すると安心できました。
今日も生きてるって。本当に確認です。
細くなって食べることも飲むこともゆっくりで少しで でも一緒にいてくれて。
人間はエゴのかたまりだとつくづく思います。
勝手な私でした。でもいないことにだんだんと慣れてくるんですよ。
いるんだけど存在が目に入ってこない、そんな感じです。
15歳のお誕生日をお祝いした写真です
やんちゃで甘えたのボビーです



わたしもそろそろ動きだそう   そんなころになったようです


2018/04/05

お久しぶりです

春になりました。
庭のさくらも散ってしまい、今は万作とどうだんつつじが咲いてます。
藤棚にも藤の花がちらほら咲いています。

昨年の12月でしばらくお休みのはなしをさせていただいてます。
が、ブログをみるとなんとなんにもお話をしてないじゃないの!と。

申し訳ありません。つもりはいけないですね。

改めまして、もうしばらくお休みをさせていただきます。
この間にもお電話を頂いてました。ほんとうにありがとうございます。

また皆さんに美味しいという笑顔になってもらえるような空間を作ります。

たまにはこの場でお話をできたらと思います。

良いご報告ができるように努力いたします。





2017/12/30

明日で最後

2017年あすでおわります。
おわりははじまりです。
また365日がはじまります。
どんな時間を過ごしていくだろうか。
また新しいつむががはじめられるように お伝えできるように
はじまりを迎えたいと思っています。


ありがとう  と  はじめまして

背中合わせの言葉だと思いませんか


ボビーの年になります
一緒に迎えようね

2017/12/15

したかったこと

長年思い抱いていた フジコヘミングの演奏を聴くこと

昨日岡山で願いがひとつ叶いました
2週間前くらいに岡山を歩いていたふっと チケットの広告がある場所の下の方に
名振書きのように目についたコンサートの紙

いやこんな書き方でいいのか くらい思ったその足は
シンフォニーオールのチケット売り場にいき買ってました

いやほんとに昨日は同じ空間にいることが嬉しかった
かわいい女性でした

あのままの映像でしか拝見したことのなかったけれども
そのままでした

軽い優しいでも 魂を感じるような演奏でした

あっという間の時間

今朝も夢の中にでてきたのです

また聞ける機会があるかな

ありがとうございました